2016年08月08日

激暑 まったりハゼ釣り

SHIGEちゃんお勧め、ひちふくの鳥飯のおにぎりとしらすにぎり を買ってハゼ釣りに・・・
DSC_0090

ご飯の味がしっかりしていてくどくなく、旨かった!!今後の定番になりそう。

おにぎりに満足して、一箇所の川へ
強い日差しと暑さの中5組のハゼ釣りが・・・皆さんちょい投げ、自分とAさんはもちろんのべ竿。
投げ釣りの人のちょっと横に入ると、幸先のいい入れ食い状態立て続けに15匹、だけど・・・・小さい・・・全てお帰り頂いて、Aさんの様子を見に行くと、良い感じで釣れますよ!と。。。タイムを計ってみると、1分強で2匹のペース。調子良いけど小さいから 移動しようと・・・

2箇所目・・・植木の日陰があって、涼しいんです。パタパタと釣れると、アタリが止まる。ここでほんとなら歩いて探るのがセオリーだけど・・

ふと正面を見ると・・・羽を広げるヤツが・・・
DSC_0093_2

コイツも暑いんだろうな・・・・
探りもせずまったり、のんびり釣って35まで数えて後は流して・・・大体50位 半日65くらいで終了・・・ほぼリリース。

AKIさん途中で猫に11匹エサをやって・・・十分数を釣って楽しんだと・・・
DSC_0091_2

2箇所目・・・・太って、良いハゼが釣れるんです。。。

eos047 at 10:34|Permalink

2016年08月01日

熊よけ・・・笛は特に必要かと・・

数年前、メジャーフィールドの上流部で熊の足跡を見た。地元の方からも場所によっては熊が出るので、爆竹を持っていくという話を聞いて・・・

仲間内でも、熊の目撃談はここ数年で非常に増えている。
フライベストには、鈴と笛を常備。できれば、鈴は2つ位あったほうがいいかもしれない。

特に必要なのは 笛 渓流の音で(もちろん海でも)声は届かないので、仲間を呼ぶ時や万一の怪我で動けなくなった時、笛の音なら、届く可能性が広がるから、必需品です。
もちろん、エギングバッグの中にも笛は常備してます。濡れても音がなるタイプです。コルクの玉が入っているタイプは、コルクが濡れると、場合によっては音がならなくなる可能性があるからです。
DSC_0089

万が一に小さな備えを・・・如何ですか・・・

eos047 at 17:27|Permalink

熊さん

ある〜日 森の中、熊さんにであ〜った
釣りの帰り、道路の横を走る黒い・・・・熊さんでした・・・・小熊です、見た目は可愛いけど・・・川では会いたくないかなッ!!
1469957316641



eos047 at 09:19|Permalink

高原も暑かった・・・・

今回は、いつものお店の ソースかつ丼を食べて川に・・・・
DSC_0086_2

途中車窓から 御岳山を・・・
DSC_0087_2

噴火後発見されない方々に合掌
川は先週より水量が落ち、ちょっとシビアに・・・・気持ちよくちょっと距離を出して出た魚をバラシテンションが下がり、その後も掛け損なうこと数回・・・・なんだかなぁ〜
一緒に入ったSHIGEちゃんも、納得のいかないフッキング・・・・釣れただけでOKです。
1470000371417_2

別グループでO氏のレクチャーを受けながら釣りをしたAKIYAさんは イブニングまで頑張って、8尾バラシが3尾と納得できたのではないでしょうか・・・

標高があっても暑い日で、背中は汗でびっしょり・・・でも風は気持ちよかった。。。

eos047 at 09:13|Permalink

2016年07月30日

猫にハゼ

ハゼを釣ってると、忍び寄る影・・・・後ろで待機・・・無言のプレッシャーをかけられて、思わず緊張したりして。。
DSC_0082

秋さんから3尾 自分から4尾 ・・・・・7尾をたいらげ 8尾目は目の前で静観・・・・腹がいっぱいになると、流石に食欲も収まるようで・・・・猫のジアイも終了。
DSC_0083




eos047 at 22:38|Permalink

2016年07月28日

850g By SHIGE

関東地方もようやく梅雨明けしたようです。本格的な暑いシーズンですね。
アオリイカの産卵は9月一杯位はあり、サイズも狙えますが・・・堤防の暑さは・・・という時写メが・・・

灼熱のエギングですね〜
14696927558027.28 16:53
850g
Angle:SHIGE
ロッド:DepthRange Dragonfly DR82M+
リール:14ステラ C3000
ライン:ユニチカ エギング スーパーPE2 WH08
リーダー:Grand Max FX2.5号
エギ:アオリQ3.5 DepthRange DR371G2
暑くて2時間もちません・・・・By SHIGE



eos047 at 17:28|Permalink

2016年07月25日

暑いですね〜

8c8d8bb7_2_1


eos047 at 11:56|Permalink

ハゼ釣り プチ苦戦 3H80尾

前日の海抜1.000mから翌日は海抜0mの焼津にハゼ釣り。
前日O氏が120尾という事で期待と目標は150尾に設定。昼飯はちょっと足を伸ばして牧之原市相良のラーメン屋、相良方面に来ると必ず寄る宝明楼さん。 もうちょっと、足を伸ばせば、御前崎。

店の前には入店待ちの人が・・・ちょっと待って中へ
メニューは ラーメン チャーシューメン チャーハン 半チャーハン 餃子 和風冷やしラーメン のみ・・・
DSC_0070

DSC_0069


ラーメンで満足して2時半過ぎからハゼスタート 干潮。自分は干潮のほうが絞り込み易くて好きだけど、ちょっと引き過ぎかなぁ?アタリが沖目でしか出なくて、チョロット釣れると止まったり、けっこう渋い。
それでも、ある程度は釣らないと・・・・思ったより渋い状況で、ヤバイと思いつつ、移動しながら探って歩き・・・・
3時間で、80尾ぴったりで納竿。渋かった〜!!

日陰でのんびりとスロースタートにしたのが・・・・もうちょっと、時間と餌があれば三桁は乗せられたと思うけど、次回ですね。
ハゼのコンディションは良くて、最大は14.5cm 12cm以上のみキープして21尾。この時期にしてはいいかな。

親子連れで訪れる人も多く、ハゼは日増しに成長するので、今年は楽しめそうだ。

真剣モードで写真はありません(笑


eos047 at 11:39|Permalink

2016年07月24日

痛い話

昨日は、なんとなく川を歩いていて、地に足がつかないような感じで、2度斜めの石に足がかかり・・・・

当然滑ります・・・浅い所なので、陸側に手をついて、渋きを浴びる程度で済みましたが・・・・

2度目が悪かった・・・・岩に足を強打・・・・手をついた場所が・・・野バラの中・・・・
DSC_0066

赤い点は全て棘の後・・・11箇所以上・・・・
DSC_0068

足?当然 青タンです(笑)

eos047 at 10:53|Permalink

避暑に高原へ

尾道から戻り、疲れた気持ちも癒しに高原へ・・・・標高1.000mやはり静岡より快適。
いつもとはちがうお店の、「ソースカツ丼」を食べて渓流に向かう。
DSC_0057_2

途中の川を除きながら行くと、ちょっと水が多い。ポイントによっては釣りにならない位で、遊魚券を買うときに聞いてみると、「昨日をよるものすごく降った」と・・・・

違う川に移動してみると、ルアーの先行者が・・・ここも諦めて・・・・自分は始めての川に。フライも振りやすく出てくる岩魚もきれいでサイズもまずまず。高原のさらっとした空気とイワナに癒されて満足。
DSC_0060_2

DSC_0059_2

釣りを早めに切り上げ、ソフトクリームと土産に ベイクドチーズケーキを・・・・これが旨いらしい・・・
DSC_0065_2

絞めは仲間内で言う、寺尾のラーメン屋・・・手打ちラーメン
DSC_0063_2



eos047 at 09:14|Permalink