2006年06月

2006年06月29日

できた〜!!

1.8Kgイカ飯 2.0Kgイカリングフライ

おまたせしました。山○家一家あげての、イカ飯とイカリングフライ。

ごあいさつ
拝啓 シェフ、総料理長、ありがとうございます。このサイズのイカ飯とリングフライが同時に出来る事はそうそうあるものではありません。世界広と言えども山○家だけだと思います。本来ならギネスに申請したい所なのですが、記録は塗り替えられますし、今後、2.5Kg,3.0Kgのイカ飯、リングフライも十分に考えられます。記録更新に我々一同が一丸となり、食材の用意に精進していく所存です。 敬具

追伸:ア○なだんなで申し訳ありません!きつ〜く言って聞かせますから・・・

自己記録の2Kgを釣っても、周りからはイカ飯だよね〜と記録は薄れ、注目は一気にシェフに向かう。ある面で気の毒だよね〜。

帰路、車中では
「マジでやるの?」
「あたりまえじゃん、あんたのイカよりイカ飯とリングフライに期待してるんだからさ〜、メールも電話もみんなそうでしょ〜」
「やべ〜よ、引くに引けないジャン、シェフに頼まなきゃ〜」
「ギネスもんだよね、やらなきゃまずいでしょ〜、総料理長にもお願いしてさ〜」と

ここで展開を読む。シェフには特性札を進呈。テンション上げてスイッチを入れて、「引けないからさ〜」とじっくりフォールをかけると・・・・行くね〜間違いない!

「ギネスもんだよ、期待裏切れないから」と総料理長前でステイ!う〜ん・・行く!

と予想通りの展開!予想以上のノリノリだったかも!その日の晩から仕込が始まったらしい。総料理長は鍋の前にステイ状態で手をかけてくれたらしい。


1800イカメシ2000イカリング







イカディナー


札とメジャーの使い方・・違いますから〜



メールより

本日のディナー 完成です。

まずは、シェフの自信作 2Lのイカリング、丁寧に薄皮を取り、イカフライ特有の口ゴムパッチンのようにならないように仕上げました。
揚げる前は内径10cmぐらい、揚げて7cmぐらいにちじんでしまいました。

総料理長は1.8Lのイカ飯、昨夜から煮込み開始、6時間ことこと煮込み柔らかく仕上げました。
お米は約2合使いました。 本来なら生の状態でお米を積めて煮るのだが、我が家の総料理長は、イカはイカで煮て、お米はマイカのダシで炊き後から積める調理法方仕上げました。



eos047 at 11:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エギング 

2006年06月28日

思う壺?&悪天男とその悲劇(笑

6.26yamajunより、やっちゃいましたよ〜!思う壺!誰かの高笑いが聞こえる!とTEL。今年はこの路線で行こうと決めたでしょ、ヤマちゃん!期待に応えてくれるね〜
yamajun1950Angler:yamajun
39cm
1950g





6.27 悪天男が念願の1.8Kg&2Kgエントリー&悲劇?喜劇?のはじまり
悪天男がとうとうやりました。昨年秋から始めたエギング。秋〜冬・1キロには何十グラムが足りず、もんもんと・・・「ヤベーよキロとらね〜と!」と・・・言いつつ
悪天を引きずり、自分で自分の首を絞め続けた男が、悲願のキロUP&2キロUP!

今日は天気が良い。「来てるよ〜来てる 来てる!誕生日だし!」と開始そうそう1.8Kgを・・・・粘りに粘って2KgUPも手に入れた。

友達の喜びは、みんなにとメール&TEL・・・ところが・・・
「2キロのイカメシか〜 楽しみだよね!」「2キロのイカリングか〜ハハハ」と
注目はそっち!「BLOG 楽しみだよね〜2キロのイカ飯でしょ〜」と引くに引けない状況に追い込まれた。

ところが、ここのシェフ、「私の札は?」と言ってたらしく、やる気満々と解釈して
特性の札をシェフ用に用意した。・・・・これで逃げられません・・・・

「シェフに頼まなきゃ〜引けね〜よ、総料理長も応援してもらわね〜と」と一家総出で、イカメシとイカリングフライに取り組む羽目に・・・・


060627yamanashi.1800060627yamanashi2000







イカメシ2.0イカリング1800







メールより
総料理長とシェフが今夜から仕込み開始。
分担は総料理長がイカ飯 シェフがイカリング
総料理長いわく「ことことじっくりにこまなきゃ〜ね〜」
と言いながらキッチンで鍋の番人
上手く出来るかな〜?


eos047 at 11:25|PermalinkComments(2)TrackBack(1)エギング 

2006年06月27日

いのまたオリジナル マーブルテープ発売

伝統的なカラーを赤テープで復活させ実績のある「いのまたオリジナル」にマーブルテープが加わりました。

6月26日より発売開始しました



mk02-2mk02-3

eos047 at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)オリカラ 

2006年06月24日

札の使い方

22日・深夜、天城を越える。ヘッドランプに鹿が映し出され、悪天男は「鹿!鹿!」
「あっちにも、鹿・鹿!」と興奮、「今日は鹿見たし、来てるな〜!」と希望的な思い込み。

予報は曇り。降水確率はかなり低いが18:00頃から雨。
一箇所目、悪天男が一杯。2箇所目、ペア〜ウォッチング!NHKが喜びそうな場面を目の前に、悪天男はテンション↑
地元のおっちゃんから、重大なヒントを頂きました。

3箇所目、秋並サイトでテンションは下がる。連荘で何杯か釣った後、悪天男ウォッチング!400g位のイカを見つけた悪天男はエギを投入。ジャークをかけてステイした瞬間、エギを横目でチラッと見たイカは、プイッと向きを変えた。
「プイッと、しなくてもいいじゃーん、プイッと」とイカに遊ばれてました。

少々気の毒なんで、キッチリとお仕置きと学習をさせてあげました。イカにも悪天男にも・・・・

うだうだしながら、さ〜今日の本命。14:00過ぎチョット真面目に行くか〜と現地着!ここで、ヤツが本領発揮。雨・雨・雨・本降りの雨!
テンションか一気に・・・・・・

沖目でそこそこサイズをフッキングミス。ガツッで終わり、優しい僕は悪天男にポイントを譲る。(さっさと釣ってもらって、早く帰りたいだけ・・・?)
本物を釣って帰りたい悪天男が500gクラスを釣ったところで終了。

帰る時には、不思議と雨はやんでました。

帰路500g位のイカメシってどんな感じなのかな〜?
悪天男「喜んで作ると思いますよ〜」とテンション↑ほんと、平和なヤツ!

で写真が送られてきました。
奥さん「何日か前に、ちょうどテレビでイカ飯やってたんだよ〜」とテンション高かったらしい。今後はシェフと呼ばせて頂きます。板長かな?

イカメシメールより
早速作ってもらいましたイカ飯、やはりフォークとナイフが必要でした。
思うんですけど、俺だけ参戦札の使い方間違えてるような・・・?
いいのかな〜これで・・・?(涙
早くお札を正しく使えるようになりたいな〜(笑


お札は正しく使いましょう!!
ちょっと硬いみたい。次の目標は1.5Kg以上のイカ飯に・・・・


eos047 at 10:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エギング 

2006年06月15日

1.6L デカイカリングフライ

エギング大会で、悪天男の奥さんとJr.に初対面。
どうして、この男にこの奥さん?もったいない・・・謎!機会があれば聞いてみようと思う。それに加えて、素直そうなJr.笑顔が良い。親父を見て育っちゃいけないよ〜!と親父の秘密を教え込んだ。

「お父さんの釣って来るイカ、いんちきイカだからな・・本物釣って来いって言ってやりな」けなげな子供をジンドウでごまかしてる悪い親父の不正を正さなきゃ!(笑

釣り前日、悪天男は「今日は本物釣ってきて!」と釘を刺されたようだ。
実に良い子だ!
Jr.に大き目のイカをプレゼントする事に。ところが悪天男「これと、これは実家と・・・に分けて、デカイのを家に・・・」とお決まりのすり替え工作。

Jr.にプレゼントする際、一つお願いをした。
1.6Kgのイカリングフライを作ってもらう事・・・悪天男「張り切って作るんじゃないかな〜」「張り切ってるのはあんただけ!」奥さんありがとう!

イカリング フライ・・・・デカッ!!外形は参戦札とほど同じ・・
内径9cm 外形11〜12cm ナイフとフォークがないと食べにくいそうです。
噛むのが大変で、2個も食べれば十分・・Jr.は半分でリタイヤ・・・

イカリング1600

やっぱり、物事なんでも、程ほどってもんか!次は2Lのイカリングに挑戦してもらおうっと!

eos047 at 15:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エギング 

2006年06月14日

興奮?鼻血のはなし

13日至上最低の悪天男!山○と・・・午前3時静岡を出る。予報では雨の気配はない!
荷物を積む際「合羽はいらな・・」「俺一応持ちました」「???はぁ?」この男、気配を察知したようだ。一応持とう。

暗闇の天城越え、雨が降り出した。「天城だからな」下に降りれば・・・予想は覆された。河津川は茶色に増水。「ん?」あまり見ない光景だ、相当降ったのかな〜?と
想像しながら、コンビニへ。レジで何気に聞いてみた「雨、相当降ったみたいですね、長く降ったんですかね?」「いや〜 さっきからです。急に、ドシャブリでしたね」・・・・やっぱりコイツか!!この悪天男の用意周到性がのちに・・・

一箇所目、先行者に声を掛けると、ダービーにも参戦、40↑もエントリーしてくれてました。「1.5位と他」と言う事で今日の目標、悪天男にキロUP・・なんとかなるかな〜と人が良い僕は考えていた。

暫くすると、悪天男がリリースサイズを釣った。「写真撮ろう〜っと」「???」ここでスイッチON!目標を見失った男に妥協はいらない。
晴れの予報が霧雨。寒い。悪天男は腹痛でトイレに・・・・チャンス到来

出るならここらかな〜?ちょろっと動いて、2投目ラインが止まってツツ・・・・
ドラグがジワジワと出て・・・「計算通りですな」1.6Kgま、いいか〜!
ここで異常事態発生。

写真を撮ろうと下を向いたら、なにやらボタボタっと・・「ん?」イカに赤い斑点が????はぁ?なんで?イカ?それは無い・・・・んん〜?カメラがヌルつく、イカ触ってないしな〜?ふと手をみると、真っ赤・・・鼻に手をやると・・「やべ〜・ポリープが切れたんだ!」ようやく気が付いてティシュと綿球を・・・

猫1.6Kg2猫1.6Kg1





鼻血かけられたんじゃイカも気の毒と、フキフキして・・・・・
(イカ釣って興奮したわけではありません。それもあるかな?

しばらくすると、悪天男が戻って釣りを再開。何も知らずに涼しい顔してキャストを繰り返す。「幸せなヤツだ〜」と見えない所にイカをしまい。釣りをするふりして、まったり・・・次行こうかな〜とビニールさげて。

「なにそれ?」「イカ」「え〜何時」「あんたの居ない時」「え〜っ!」人を甘くみてはいけません

点々とランガンして、悪天男はコンスタントに釣るもののサイズに恵まれない。雨風を見方につけるとイカが味方してくれません。その後チョキさん(ここにも居たよ荒男)と合流し、エントリーの3KgUPを拝んで・・・悪天男「でけ〜」「持たしてもらったら?写真撮ってやるよ」「何言われるかわからね〜から、それだけはヤダ」「あたりまえでしょ!」・・・・・チョキさん自己記録更新 おめでとう

次・ダイビングのお姉さま方がゾロゾロ・・・思わず鼻に手が・・・これで鼻血出たら、シャレになんね〜!!
帰りかけに寄ったポイント、「早く釣りなよ〜」「わかってますよ〜」と往生際が悪い悪天男、暇だな〜っと・・・・
c&fバック
もとはフライ用 ちょっとデカイけどコンパートメントが細かくて使いかってはいい。C&Fデザイン


帰路、車の中が寒い。エアコンの温度上げて良い?「今日寒いですよね」「寒いね」
ふと見ると、悪天男、長袖を着てる。ここまで用意周到とは・・・・

次回、この男と行く時には、ATフィールド前回だな!
悪天男・サイズは別に数は納得、満足満足らしい。何時奈落の底に落とそうかな〜笑

eos047 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(1)エギング 

2006年06月08日

ファーストラン?今後は?

6月2日・2キロUPのエントリーがバラバラっと・・・これで波に乗るかと思いきや、
希望的観測はあっけなく打ち砕かれた。

海が遅れているなら、ファーストラン・いよいよ突入・・・・沈黙!
各地から2キロだの4キロだのという情報は、風の便りによって運ばれてくるものの、今ひとつ実感が沸かない日々が続いていた。

7日40cmには満たないが2キロUPランディングデータと情報が入ってきた。

カリスマ漁師・・きっちり2キロUP!
この男。最近「僕は大人ですから〜」と・・・釣りに行かなきゃ死んじゃうような奴が・・・おかしい?と思ってた矢先・・良いタイミングで結果を出してくる。

同行のTAKA.Pから「フィッシングマシーンと化してました!」とメール・・・

「いよいよだな」沈黙の末 覚醒! 「はじまったな!」 次の展開は 暴走!
全ては計算通りだ・

2人の水揚げは・・・・公表を控えます。

同日・ヤマジュン1.7Kg テツ2Kg(40↓)

やはり東は動いている、個体の情報から推測すると・・・・まだいける!
「一波来るぞ」と共通意見が多いのだが・・・これも希望的観測?

南・先月末からはじまる気配を見せながら、イマイチ・・・期待!
西湾奥・んん〜!微妙!終わった!いや〜ポロっと・・・・複雑!

060607hirata2Angler:HIRATA
38cm : 2020g
ゼナック85Spada
イグジスト2508
ダートマックスピンクボーダーゴールドリッチ


taka/psp0607Angler:TAKAYA
1.3Kg
GR17・TAKA.P/SP

eos047 at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(1)エギング