2007年12月

2007年12月31日

2007年を振り返って

2007年滑り出しはキロUPの動きも良く、春は・・・・・と期待が膨らみましたが、海の様子が変・・・なにか違うよね・と思った人も少なくないと思います。

秋から初冬にかけて、海水温は高めに推移しサイズUPは期待できるかな〜と、はかない希望はうち砕かれました。

年が変わり、キロUPの動きがどうなるのか?状況がコロッと変わってくれることを
願うのみです。

新年早々、キロUPのラッシュなんてなってくれると良いのですが・・・・

自然の力の前では、はかない希望も、希望的観測も、打ち砕かれてしまうのですが、モチベーションだけは下げないようにしたいものです。

1年間ありがとうございました。

新聞に原稿を書くようになって、数年が立つ。年始から休ませてもらった事ないな〜と思いつつ、カレンダーを見ると元旦が締め切り・・・・マジ〜?せめて元旦位は・・と思い、今日入稿を済ませた。

が、来年も毎週毎週原稿に追われる訳で・・・正月2〜3日は休ませて頂きま〜す。
と言っても2日には初釣りスタート・・?アホですね。

ダービー参戦の皆様の初釣りエントリーをお待ちしております。UPにはタイムラグが生じるかもしれませんが・・・・少しだけ休みを下さいまし。

eos047 at 15:34|Permalinkエギング 

2007年12月21日

状況は渋渋?

昨日は、yamajunが出撃した模様で、700+リリで・・・一発で抱いてこない。
なんとか追い抱きさせて・・という感じみたいです。

ということは、触った・当った・いるじゃん・・で乗せに行く。2度美味しいじゃん。とポジティブに考えて・・・できればスパーット行って欲しいけど・・

水温もここに来て下がり、場所によっては平年より0.○度低い所もあるようだし、いよいよ冬本番の釣りになってきたかな。

個人的には冬の釣りが好き。日ムラや僅かな水温の上下で活性が変わったり、アタリが激渋だったり、特に暗くなるとロッドでアタリを取る様になるから、デーライトとは違った面白さがありますね。

とはいうものの、できればデーライトで・・・と考えちゃう。けど、今年はやるよ〜と言ってるのでうが・・・どうせ悪い癖がでるんでしょ〜と周囲の目は冷ややかですね〜

風と水温のチェックが・・・・ですぜ!!冬の面白さ・・・たまりませんね〜

周りが一斉に動き出してきたようすで・・・
水曜日19日には、若手が西へ[Bank Runner]・・・600?こちらも単発気味みたいですね。

月曜日17日にはマルさんが・・・[まるるんWORLD]・・相変わらずパワフルですね〜そろそろ若手に・・お互い考えましょう〜ね。


eos047 at 11:24|Permalinkエギング 

2007年12月19日

パープル系?

色?奥が深い・・・

エントリーがあった。キロUPを横で抜かれたMAKO○は午前中から連荘出撃。気持ちは分かる。

やっぱり、行かない訳には・・・とまったり出撃。6時頃が干潮のドン底で短時間勝負。手始めにGK316からスタート。開始2投目沖目で・・・遠いな〜

サイズは納得行かないがまずまずのスタートで気分も悪くない。ところが一向に後が続かない。潮も動かず、ウメさんの電話のおかげで風は巻いて、あっちゃこっちゃから・・・・着拒検討。

gk316





色をドンドン変えて様子を見るが・・・・沈黙 日が落ち暗くなった所でPHK01下地紫・背紫にチェンジ。リリース。サイズが小さく、このサイズならスクールの可能性もあって、色もある程度の範囲でキャパがあるでしょ・・と変えてみる。

反応無し。下地も背中も揃えたり、変えたりしてみるがダメ。んん〜とPHK01を結び直してみると、・・・乗るんですね〜奥深いですね〜 でリリース。写真?撮れるサイズじゃなく・・となると何時もの癖が・・・

MAKO○もOKAMO○君も釣ってるし・・もういいか・寒いし・潮止まってるし・トドメにMAKO○が違うイカ釣るし・・・で終了。

いや〜久々にバンバン色変えてみると(いつもの5倍6倍笑)・・じつに面白い。

ウメさん風がなければ・・・もうちょっとやっても良かったんだけど・・・
今年の箱根も、ヤツの電話と同時に風と波が・・・
ちなみにウメさん・・・「小さな投資で大きな御利益!」を遂行する様子で、お払いは抱き合わせで行くようで〜す。



eos047 at 11:35|Permalinkエギング 

2007年12月11日

餌木は不可思議・・光をリリース!

300年近い歴史を持つエギ。漁具としてまた武家のたしなみにもされてきたようだ。
エギで財産を失った御仁もいらっしゃるようで、ざっと歴史を紐解いてみると、シュールで静かな凄みがあり、魔か不思議な世界が展開されてきた様子で、魔界の入り口の一つなのかもしれない。

歴史の中で、繰り返し行われてきた色や下地、柄の変化。刻々と変化していく光と水、潮、・・・考えれば考えるほど不思議な世界ですね〜。

ある種の興味が数年前より湧いてきた。

一言で言えば・光・下地の光り方をもっと出せないか?アピールせいを高められないか?という事だ・・・・もちろんエギの布も剥きテストしたのも数年前。

納得が出来ずにたどりついたのが、ファクトリーカラー。透明度があり下地の光を殺すことなく、背中の色も残す。エギの動き出しやフォール時に光で誘う。

その、ファクトリーカラーの観点を吸い上げ、下地を活かした製品を扱い易い色でリリースする事ができるようになりました。
お楽しみに!

eos047 at 18:08|Permalinkエギング 

2007年12月05日

エントリー1.32Kgアンダー1.07Kg他1.25Kg 700.500.500

このところ、青物の情報が多くイカが停滞気味で・・・んん〜・・という感じで動き始めがどうなるのか、気を揉んでいましたが・・・

12月2日30UPの初エントリーがあり、ホッとした3日静岡の仲間がイカを持って事務所に現れた。これが1250g さらにアンダー30のエントリー1070gが・・・

071203yoshiAngler:YOSHIDA
重量:1250g
南伊豆
ロッド:87デューロ
リール:セルテートフィネスカスタム
エギ:MK33

動き出しましね〜!!

というところで、4日ウメさん(旧悪天男)とマヅメ勝負に。当然風はビュービューで
風裏へ・・・・短時間勝負。

最近好調のSHR14一本勝負。500 500 700 フィーディングTimeにビンゴでした。
 
ウメさんは何種類がカラーローテして1杯をリリース。エギをそろえてキーパー確保。

ベイトは居るし、今日はちょっと気合を入れて・・・と思った頃、急に風向きが・・変!!白いものがチラホラ見え始めたと思いきや5分後にはザブザブに・・・

やっぱり、ヤツの影響は強い。「お払いに行け」と度重なる忠告にも関わらず、「来年は年男でおまいりにいった時に・・」と抱き合わせ祈願を・・・・

抱き合わせじゃ〜 神様も・・・ね〜 二つは願いを聞いてくれませんから〜!!
「小さい投資で御利益は大きくがモット」〜流石は15円男です!!
そろそろ、心を洗って・観念したら〜

eos047 at 11:34|Permalinkエギング