2010年09月

2010年09月28日

2010 エギングフェスタ 11月7日

第4回エギングフェスタin伊豆 11月7日に開催されます。

同時に開催される、店頭での大会参加募集もはじまりました。
WEBでの受付は準備中です。
egifesta2010

【協力メディア】 (予定)
釣りビジョン
地球丸(ソルトウォーター)
内外出版(ルアマガソルト) 
週刊テレビ(ハローフィッシング)
磯投げ情報

参加メーカー・テスター等は明確になり次第UP致します。

ここ数年、厳しい状況が続いております。しかし、こういう時に、釣る人釣れない人の差が見えてきます。

タックル・テクニック・アプローチ・等々触れて、聞いて、レベルUPに繋げるいいチャンスだと思います。大会も、お楽しみ要素が強く気軽に楽しんで下さい。



eos047 at 10:35|Permalinkエギング 

リハビリエギング・・くぅ〜””

右手復帰を目指して、リハビリエギング

東南東の風が強く、追い風のエリアを選び、14:00釣り開始。
ベイトの影はなく、一瞬う〜ん・・・いや〜な展開が浮かぶが・・・・

左方向からベイトの群れが入って来た。ベイトの後方・・・このポイントならここら辺りから、指すんじゃないの〜というコースにフルキャスト。

90カウント・確実にボトムを取り、シャクリからフォール・・・同行のO氏の動きがおかしく、気になって見ていると、ロッドに伝わるアタリ・・・・

ライン見てれば・・・・くっ!・・・気を取り直して、強めにシャクリを入れて
フリーフォール・・引っ手繰るようにラインが走る・・・・

ちっちゃいの〜150gクラス・・・もちろんお帰り頂く。O氏はサイト・・2-3mの距離を詰めないと言う・・・・貴方には無理でしょう〜(笑 行くよッ!
最近釣ると、色々うるさいんで・・・・チャッチャと移動

で〜2箇所目・ストラクチャー周りをと・・・・ベイトっ気・・ナシ・・・
ボトムをじっくり探っても、な〜んもなし・・・

フト。船の下をみると・・・烏賊さんらしき姿・・・デカイ・・・800クラスは間違いない・・・・しかし風波ではっきりと確認が取れず???が付く

一応、居る事を想定して・・・・一向に影は動かず・・・・違うんかいな??
とダイレクトにエギを入れると・・・ス〜ッとバック・・・影は消え・・・一応
進行方向先にある、ストラクチャー周りを叩くが後の祭り・・・

くぅ〜やっちまったー!!と、途端に右腕に痛みが・・

風は強く、納まる様子も無く体感温度を奪っていく。ここで、ようやく諦めが付いて・・・次・・・

ここも、ベイトはナッシング・・・しかし・・・烏賊さん、居ない訳ないでしょ〜と、じっくりと・・・・反応ナシ・・・ベイトもナシ・・・で〜

201009271623001そこで〜こういう時は、右手の痛みも消えるんですね〜ハイ
エギの動きのパターンを変えて、ヒラリヒラヒラ・ヒラ〜ラ・烏賊よ来い!

ふっと見ると、エギの右手に、烏賊さんが姿を現して・・・ヒラッ・・ス〜っとフォールを掛けると・・・・ス〜ッと抵抗無く・・・・

ちっちゃいの〜写真撮るのも可哀想なんで、墨だけ・・・

とっ・くやしい一日・・・・リベンジ・・・ここでO氏「烏賊はな、あんたにリベンジされる、覚えはねえって・・・」ちゃんちゃん・・・

eos047 at 10:27|Permalinkエギング 

2010年09月26日

10Middle 参戦札

参戦札が出来上がりました。

20100926154100010月5日〜8日着の予定で発送致します。
募集枠に若干の余裕があります、お忘れの方はお早めに。まだ間に合います。


いよいよ、秋めいてきました。左でいくか、右の復活か悩みつつ
そろそろ、僕も再起動しなくてはと思っていますが、もう少し右手の様子をみながら、ウォームアップから始めようかと考えています。

201009251525000今年もハゼ釣りに興じておりまして、左手も時速50尾を達成する事ができ、サイズ狙いで出かけると、18-20cmクラスも狙え、それなりに楽しむ事ができましたが、今年のハゼは、チト引きが弱い・・・例年だと、糸鳴りさせる引きを見せるのですが、今年はあまりなかったですね。
これも、猛暑と水温の加減ですかね?涼しくなり始め、コンディションが戻ればキュンキュン糸鳴りさせてくれると思います・・・・

周囲は、彼岸ハゼと共にいよいよ、これからが本番となりますが、僕はイカさんメインにチェンジ・・・・天ぷらが食べたくなったら・・・ちょろっと遊ぼうかなと・・・・



eos047 at 16:14|Permalinkデカイカinfo 

2010年09月23日

あしたのために・・・ライン処理・2

エギングで重要な事・・・フォール・・・より自然に・・・

アタリを取るために・・・大事な事・・・ライン処理・・・

ナチュラルに沈め、よりベターなライン処理・・・ビンゴ!となるとエギングはもっと面白くなります。

水中の事は、明確にはわかりません。ここで大切なのは、希望的処理だと思います。

あしたのために・ライン処理2 を DepthRange BLOG///de

エギのカラーローテと、烏賊の距離の詰めかたが・・・バシバシ・・に



eos047 at 10:22|Permalinkエギング 

2010年09月17日

テーピング

テニス肘・腱鞘炎+肉離れから・・はや8ヶ月 いまだ完治せず
テーピングも色々と、調べ頭には入っているが、なんとなく仰々しい。

きちっと、腕全体にテーピングする方法は、もちろんあるが、なんか大げさで・・・・釣りするためにそこまでは・・・いや、日常生活でそこまでは・・

ちょっと・・・・そこまでして、しゃくってたら・・・どう思います???

201009171104000もっと簡単に・・・という話を整体の資格を持つFlyの師匠の一人と話をしていると、ここの筋肉に負担がかからないように、簡単に巻くだけでも違う。と言われ・・・・秋・冬のために・・・・

伸縮性のあるテープと伸縮性のないテープで使い分け・・・とりあえず・・暫くはこれでいこうかと・・・・・伸縮性の無いテープを張り、上から伸縮性のあるテープを張るという方法もあるようで・・・色々と試してみます。

&サウスポーで釣りを釣り時は、手元を安定させるためにセルテートでいこうかと、検討中・・・

あほ・・・ですわぁ・・・


10Middle 25UP 募集中です


eos047 at 11:26|Permalink雑記 

10Middle 募集期間訂正

秋info 募集要項 募集期間訂正

参加募集期間が12日までとなっておりましたが、募集枠は残っております。
募集期間を修正致しましたので、ご希望の方は、フォームまたはメールでお申込み下さい

ダービースタートに合わせ、参戦札等々の準備もありますので、定員に満たない場合でも募集を終了させて頂く場合がございます。ご了承下さい。

10Middle 25UP 募集中です

今回お申込み頂いたなかで、メールで告知をしてもらえると・・・という内容を
幾つか頂いております。

なんとなく、自分の中で、あつかましい様な抵抗があってメールでのお知らせができてません。しかし、夏から秋へのこの時期は、釣り物も多く秋烏賊にまで気が回らずに気が付くとシーズンに突入していた。という声もあり、現在検討中です。



eos047 at 10:58|Permalinkデカイカinfo 

2010年09月16日

懐かしいわぁ〜

右腕の様子見と共に、キャスラインエギングPE2ホワイトを使ってみた。

シャクリ・ジャークを掛けた時の、感覚・感触・懐かしいなぁ〜 右手も懐かしいけど・・・

もともと、僕は数年前まで、ユニチカのサスペンドが大好きで長年使い込んできた。ストラクチャー周りや、ラインでアタリを取るには最適で、エギを抱いてサスペンドしている状態も分かるほどで、今でも予備スプールの一つにはサスペンドが入っている。

201009160931000しかし、ある理由からメインのラインをフロートに変えた。僕はラインを選ぶ基準の一つに色・白がある。一時期エギングPEを使用した時期もありましたが、やっぱり白が好き・・・当時エギングPEには白が無く、他社ラインを多々使ってきました。

久々に使ってみると、おっ!懐かしい・この感触・・ストレートに言うと好きなんです。ガイドの音、ラインの張り・何故か、ホッとしたような、嬉しいような、妙に新鮮な気持ちにさせてくれた。

安心感・安定感・エギングラインのスタンダードだろう。スタンダードって凄いと思う。

10Midlle 25UP参加募集中です

eos047 at 11:00|Permalinkエギング 

2010年09月15日

釣りは楽しく

13日 某所に釣りに出かけたプヨ・・・・

某所に行くと、ロープ ロープ そう子イカ・エギング対策です。

極小エギで子イカ(新子)を釣る姿を、地元の方々は良い目で見てはくれていません。無言の圧力がロープです。これがいいかどうかは別にして・・・伊豆の一部の現状です。

その時の状況をブログにUPしてくれるよう頼み、UPしてもらいました。
バシバシ・カッキーナ!

釣り人が考えましょうよ・・・・3.5号で十分に釣れます・むしろアピール力は高い・・・胴長15cm以下のリリースをしましょう。それで楽しく釣りができます。

地元の方々と話す時、3.5号が結ばれていると、相手も納得しながら話をしてくれます。むしろ、良い情報さえもらう事も少なくありません。

そうした、現状とアピールのために 昨年に引続き 3.5以上限定の10ミドル25UPを企画しました。

10Middle 25UP 参加募集中です


eos047 at 11:02|Permalinkエギング 

60min 9杯/2

ベイトは多い。中にはイサキが泳ぐ姿まであり、繁々と眺めた。

釣友K.O氏がファクトリーカラー/銀ホロで釣りを開始、潮が飛びK.O氏では太刀打ちできずにポイントを変わり、アオリQ3.5 DR20Gでスタート。

2010091413340003-4分すると、少し離れた場所にいたK.O氏が300g弱。ここでぼそっと「勝ったな!」「甘いな!」と・・・・・

サウスポーにして8ヶ月・・・・右手は?と自問自答・・・また半年でギア交換?リールをいたわるか、腕をいたわるか・・・・腕は自然治癒・・決まった

久々に右手でロッドを握り・・・・今までのストレスは消え去り・・・
ふと見ると、エギの後方に10杯位の姿が・・・チッチャイな〜と見た時には腕が暴走、無意識でフォール体制・・・あっと気が付くつと、エギを抱いて・・

200gクラス・・丁重にリリース・・・少しでもロッドの位置がずれると、痛みが走る、イカさんにはごめんなさいだが、少しトレーニング相手になってもらう。余分な一言「勝ったな!」もあるし・・・・

で、軽快にヒット・キャッチ&リリースを繰り返す。続ければ、まだまだ釣れる。しかし理性が勝ち・・・K.O氏の所えいくと「3杯・何杯?」「5杯でやめた」・・・・もう十分だねと、60minの釣りを終了!

帰りがけ、一箇所でK.O氏が一杯を追加リリース。

サイズ・数・・・・秋・冬・イケル!!

10Middle 25UP 募集中

eos047 at 10:22|Permalinkエギング 

2010年09月10日

オーバーホール

10Middle 25UP 募集中です
イグジスト2508を発売以来使って来ているので、何年になるだろう。

4-5年位だろうか。本来なら、半年に1度或いは年に1度位はオーバホールをしたほうが良いのだろうが、すこぶる調子が良く今年になり初めてオーバーホールに出した。

と言うのも、周囲がリールを回してみても、快調そのものでガタもなくギアもスムーズにかみ合っていた。

そんな快調だったリールだが、ある日ギアにゴリ感を感じた。僅かな感触で一度目のオーバーホールはメンテで終わり、その後も差し当たり問題はなく使っていたのだが・・・・・

201009101805000最近になり、ゴリ感が気になるようになり、再度ホーバーホールへ、ギア交換だ。ホーバーホールと合わせ1万円チョットかかるが、しかたがない。

では、何年もガタやゴリ感がないリールがそうなったのか・・・・思い当る事がある。

サウスポーだ。ジャークを掛ける時不自然に力がかかったり、左手のグリップが弱く捻じれるような形になったり、或いはハンドルを止める時に無理やりに止めるよな動きがあったり・・・・・本人が自覚できるのだから結構負荷がかかっているんだろし、ダメージの繰り返しが、ギアのゴリ感になったのだろう。

やはり慣れないサウスポーは、ジャーク時のパワーバランスが悪い。しかしこれで、リールに与えるダメージも理解できた。

出費は痛いが、やむおえないし、今まで過酷な使用状況に耐えてくれた、お礼だと思えば、納得も出来るが、右手が治らない以上再度・・・という事もありえるし十分に考えられる。

一日も早い回復とサウスポーの違和感を無くさなくては・・・・・

eos047 at 18:13|Permalinkエギング