2016年02月

2016年02月29日

小っこい&1100gのスキルUP

2週間ぶりの釣り・・・良いサイズの情報がポロポロと動き出してます。
だけど、自分に釣れるのは・・・ん〜・・・まぁ〜ね〜
20160228 002_2ロッド:DepthRange Dragonfly
Dr.82M+ proto type2
リール:12イグジスト2508
スプール:RCS2506
ドラグチューン
ハンドル:G-Craft LSH481
ライン:ユニチカ エギング 
スーパーPE2 WH08
リーダー:ユニチカ エギングリーダー 2号
エギアオリQ3.5 DepthRange DR369A

で・・・ちょっと離れた所のSHIGEちゃん・・・・改めて見直したボトムステイ・・・1100g
ポイントでの釣り方の変化を体感して・・スキルUPと満足そうでした。完全に狙って釣ったパターンだから、面白いよね〜。納得できたみたい。

1456699867580_219:10 1100g
Angler:SHIGE
ロッド:エメラルダスAGS89MS
リール:ステラC3000
ライン:ユニチカ エギング 
スーパーPE2 WH08
リーダー:2.5号
エギアオリQ3.5 いのまたオリジナル PHK33

eos047 at 09:37|Permalink

2016年02月24日

1335g 

1456320928045
Angler:Uさん 
女性です。

前回 1700UPに続いて、1335gですか〜 持ってますね〜
女性は強い
男は黙って・レディーファーストですから〜Mさん

水温の上下動が激しいようですが、確実に春は近づいているようですね。12月から1月にかけてのキロのちょっと後ろには・・・・・妖しい影が・・・・居ますよ〜!!
もっと、デカイ奴がでて良いと思うんですが・・・そろそろですかね〜  希望的観測でした

eos047 at 23:23|Permalink

Dragonfly フックキーパー

フックキーパーに掛けたエギが、前のほうにズルズルと・・・・これ、繊細な自分としては(笑 気になって仕方が無い。

Dragofly には、フックキーパー前にスレッドを巻きました。プチなこだわりです。

20151220 015_2_fk


eos047 at 10:07|Permalink

2016年02月23日

Dragofly Guide Grip

ロッドを長時間振る時、グリップの影響は大きく疲労度が変わってきます。
ドラゴンフライのグリップは、少し細身に仕上げ、エンド側にアールを取ることで、パーミングするように、手にしっくりとグリップをしっかりと保持できます。
20151226 002


ガイドはブランクスの特性を生かすためと軽量化のため、トルザイトをセットしトップのみSICを採用しました。
シャキッとしたブランクは操作性が高く、ティップ ベリーと明確に使い分けがしやすくなりました。
20151226 010_guide


eos047 at 13:58|Permalink

2016年02月22日

デプスレンジ ドラゴンフライ Dr.82M+ 3月3日予約開始

DepthRange Dragonfly Dr.82M+
3月3日 予約開始

発売予定:4月下旬 定価:46.000円
20151224 002_blog

リールをセットした状態で収納が可能です。(ダイワネオベルトミニ等のサイズはしたままでOKです)
20160221 008_case


20160116 005_2


eos047 at 20:42|Permalink

2016年02月15日

春ですね〜

先週8日は「磯投げ情報」さんの取材応援に、助っ人で・・・けっこう厳しい状況でしたが、なんとか形はつけられたかな?

14日春一番・・・暖かかったですね〜。風が強いのは慣れているのでと思ってましたが・・・攻め切れなかった。
課題が見つかりました。悪戦苦闘している時に電話が・・・
NCM_0441_2

大好きな筍を、Jさんが届けてくれました。

この時期に探すのは大変だと思いますが、味噌汁、香りと食感が最高です。

eos047 at 09:53|Permalink

2016年02月01日

DepthRange Dragonfly Dr.82M+ Proto type2

ドラゴンフライ Dr.82M+ プロト タイプ2が上がってきたので、現場に。フィッシングショーも気になっていましたが・・・

リールシートを10mmトップよりに移動。グリップエンドからリールフットのセンターまでが28cm。昨日半日防寒を着て、振ってみましたがエンドが気になることはありませんでした。


プロト タイプ0 タイプ1 は10mm短く、キャストの際ロッドエンドを引く時に、引き手が弱くなる感じがあり、10mmの移動となりました。10mm移動させた事により、フロントが更に軽くなり取り回しが楽に。
ロッドスピードを容易に上げることができ、またキメの細かいテクニカルなロッドワークが可能になりました。
20160201 012_2


20160201 003_2


スレッドはタイプ1 のカラーになる予定です。

eos047 at 15:58|Permalink