2006年11月08日

ウィンズ、プチ大会にハリケーンヤカマシ乱入!

7日 プロショップ・ウィンズ御一行 5名が出撃。オブザーバーとして高見の見物にお出かけしてきました。

沼津着。T君の動きが妖しい?どうもジャークの調子が良くないらしい。
「何?してんの〜?」と近寄ると、おびえた目。
「違うよ〜 こうすれば〜」・・・が「違うだろう!こうだろ!」に変わり・・・・修正・・・何とか形になった。

晋平はいつもの場所で、いつもの如くバラシ・・ヤツのトラウマに、どうも朝一は調子が悪いらしい。イカは寝ぼけてないから・・・・リベンジに期待。

沖を見るとカーテンが動いてくる。鳥が一斉に飛び立つ。ドシャブリ!退避。

ポイント移動。Tは練習に励みながら、何とかMy.SIZEをリリース。晋平はほっとけば
良い。きっちり結果を出し300g2杯をリリース。

S君・・・「そこ、出ない?」「出ないっすね」「そんなわけないだろう」と「ブイ横50cmの沖に投げて、ボトムから一気にジャークで浮かせて・・・」出てきました。「いるじゃね〜か〜!」と2杯!ラインが引き込まれた!「ん?どうした?」「・・・・ですよね」痛!

再チャレンジ。出てきました!これはサイトで・・・・でしょ〜!

午後、秀が加わり、7名が並び釣り?練習。ロッドの違いや修正点をお互いがチェックしているところに、ヤカマシが、乱入。いつものハイテンションで「アハハ、アハハ」と飛ばしまくり、大はしゃぎ。

最近はあまり聞かなくなった、ショップMyブーム「大○!しゃら〜くせ〜!」が○長から飛び出し。お笑い道場と化す。

横で黙々と、周囲の大人を横目で見ながら釣りをしてた晋平が2杯追加。

関東地区は風速26mを記録。北海道では竜巻が発生。爆風の中トータル10杯は上出来かな?

ハリケーンヤカマシは、温帯低気圧にかわったかのように思われたが、夜ショップに上陸。相変わらずのハイテンション!騒ぐだけ騒いで、南の出入り口に消えた!

shinpei2ちょっと真面目な釣りの様子は しんぺ〜なブログ で・・
ロッド:SMITH スクイッドハーツ84
リール:イグジスト2508
ライン:ユニチカ サスペンド0.8号
エギ:伊豆SP MR−1
晋平は、嵐の後の爆ノリを期待して今日(8日)も出撃・・一日ずれたかな?

eos047 at 12:02│Comments(0)TrackBack(0) エギング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔