2009年07月21日

そろそろ・・・ハゼ&豆アジ・・プルプル

ダービーが終わると、意図的に一定時期エギングから離れる事にしている。
秋から冬にかけての充電や、デプスレンジ他新色やオリジナルに対して、いったんクリアに、ニュートラルな状態で見たいからです。

頭をクリアにする時・・・癒しの釣りを・・・・豆アジとハゼ・・伸べ竿でまったりと。というのは去年まで!

豆アジは仕事の目処が付き次第、電気ウキを眺め・・・伸べ竿で一匹づつ・・粋な釣りをします。夜の波間に、ゆらゆらと浮かぶ電気浮きが・・・す〜っと消しこまれた時にはもう・・・たまりません。

ハゼ・・・これが問題・・・昨年もチラッと触れましたが・・・静岡には高齢の名人がいます。で、昨年釣りを・・・この年にして、教えてもらい・・単純にして明快!されど繊細。目からウロコでした。

昨年は、その名人(爺様)にプレッシャーをかけまくられて・・・
目標は・・・1時間100匹・・・昨年某所でこれに近い釣りが出来ましたが・・・
まったり感は0・・・マシーンと化します・・・もちろん、ハゼがそこにいる事が条件・・・または溜まっている場所を探しあてる事が条件になりますが・・・

できればマッタリがいいんで・・気合が入った時にだけマシーンと化す事にします。

しかし、その為の準備の大切な事・・・右手親指の爪を伸ばし始めました。釣行時には、マニキュアも・・・なに色にしようかな〜・・・・因みに「爺様」爪は針を外しすぎて一定以上伸びなく、針の形状に合わせるように削れてます。そうは、なりたくないんで・・・・伸ばすんですハイ

たかがハゼ釣り、されどハゼ釣り・・・子供でも簡単に釣れるハゼ・・・真剣にやると奥が深いですね〜  簡単に釣れるから甘く考えかちですが・・・

豆アジやハゼ・・・伸べ竿・・・「鮒にはじまり鮒に終わる」最近聞きませんな〜伸べ竿が刀なら・・・ルアーはさしずめ・・・飛び道具ですな・・・飛び道具の経験が長いと、余計に新鮮です。

08青野川ハゼ良いサイズのハゼですね〜!天ぷら最高・・粋がよければ、刺身は絶品です。キロ単価は・・アオリと変わりませんぜ!!老舗天ぷら屋で秋になったら、お楽しみ下さい。
時価です!

ダービーの参加賞も発表も・・・チト時間下さい。協賛賞品待ちです。

eos047 at 15:56│ 釣り