2009年12月17日

ヤカマシ ガイドサービスのセオリー

ヤカマシガイドサービス・・・13日11時前静岡発・・・

沼津のラーメン屋に寄ろうと言ったら・・・宇久須のラーメン屋に行きたいと却下され・・・現地着1:40・終了? せめて2時までは何とかお願い・・・
土肥のさ○ら食堂までUターンして、カツカレーを・・・

となると3時半過ぎから釣り開始。僕は後ろで観戦・・・・

一投目:着水後のフォールで、引っ手繰って・ロッドまでアタリが出た・と言いつつフッキングミス
2投目:ラインがスパッと入って・・・・ゲソのみ!!
「抱けよ!」「下手くそ!」「イカが悪いイカが」と全てイカのせい!

「掛かれば腕・ミスればイカのミス」ヤカマシガイドサービスの鉄則らしい

200912131449000一投間が空いて、ファクトリーカラーに変えて4投目・やっと一杯・触腕が〜・・・
「ア〜ブネ〜ちゃんと抱けよ〜コイツ」とブツブツニヤニヤ・・・
この子の生命力とたくましさに期待して、泳いでお戻り頂く。


ヤツがちょっと外した隙に、ロッドを借りて投げてみる・・・アタル!
いかにも・・・チッチャイと明確に分かるほどのアタリで・・フッキングせず。

僕の「隙間フィシング」は終了!!

いかにも、「秋本番!!」という感じ・・・相変わらず違和感がありますね。

eos047 at 10:43│ エギング