2013年08月16日

岩魚

木曜日、急遽Sちゃんと・・・岩魚釣りに・・・・こちらも川で昼食後・・ぼちぼちと・・・

高原も流石に、30度・・・ですが湿度が低いので、さほど熱さは感じず、今まで竿を出していない川へ・・・Sちゃんの後を追いながら、20cm弱程度の岩魚が出た所で・・・・雨・・・雷・・・横の沢や水路から、茶色い水が・・・「ドバ~ッと!!!」・・・アウト!
(合羽着てます・・・もちろん

ポイントを移動し、一通りフライを流し、歩いてみたが1匹だけ出てきたが、フライの真横へ・・・アウト!

雨がやみ、時間が経過した所で元のポイントに戻ってみると、濁りもほぼ取れた状態で・・・・・
残り2時間程度をここで、竿を出す。

NCM_0353、少し距離を取り・・・・フッキング後堰堤の深みへ突っ込んでくれて、良い引きで楽しませてくれた。ここでもう1匹、こちらは20cm程度。

この後、瀬で22cm位、距離を出していたので、これも気持ちよかった。
ちょっと、渋い感じもあったが、飽きない程度には反応してくれて、納得ができた所で終了。全体的にちょっと小振りかな20cm弱が多く、放流がまずまずできてるのかな?という感じでした。

明るさが残る、6時には川を後に・・・この後、ボコ ボコ ライズがあったかも?しれないが大人ですから・・・
結果これが幸いした。帰路丁度「南部火祭り」に遭遇・・・打ち上げ花火が終わる前に通過でき、ラッキー!
そういえば、去年は・・・当ったんだよね〜・・・・経験は反映されていなかった・・・ということで・・・・

ちなみに、帰りの気温表示は21度・・・例年より多分2度位高い?と思う。。

eos047 at 15:37│