2016年02月23日

Dragofly Guide Grip

ロッドを長時間振る時、グリップの影響は大きく疲労度が変わってきます。
ドラゴンフライのグリップは、少し細身に仕上げ、エンド側にアールを取ることで、パーミングするように、手にしっくりとグリップをしっかりと保持できます。
20151226 002


ガイドはブランクスの特性を生かすためと軽量化のため、トルザイトをセットしトップのみSICを採用しました。
シャキッとしたブランクは操作性が高く、ティップ ベリーと明確に使い分けがしやすくなりました。
20151226 010_guide


eos047 at 13:58│