オリカラトーナメント

2005年11月15日

GR17 830g

歯医者もあと1回で終わりますと先生から言われました。
なんて嬉しいことでしょう!最近の楽しみは布マキマキ&刺し網&エギングそれと糸ようじで歯の掃除ですかね。あっそれとタ〇〇オ(笑
やりたい事がありすぎて脳からシナプス出まくりで、風邪なんかひいてるヒマがありません!!!

1114hira11.14 830g
ロッド:ノリーズ84
リール:エアリティー2500
ライン:Xワイヤー08
リーダー:
エギ :伊豆スペシャルGR17
Angler:HI○○TA

>歯医者が終わったら放たれた野獣の如く釣りに行くんだろうな〜?


eos047 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月10日

MR136 740g

昨日に続いて今日も行っちゃいました(笑
しかし!散々仲間に叩かれた後で、おまけに潮が全く動かず・・・
帰ろうかなと、めげそうになったけど、明日は歯医者!嫌な事の前にいい事ないかなぁと思ったところでチョロッと潮が動き出し、小イカでボ脱出した続の1投でこいつがきました。740グラムです。

明日は○○○○釣りです。
MR136hirata11.10 740g
ロッド:ノリーズ84
リール:エアリティー2500
ライン:Xワイヤー08
リーダー:?
エギ:伊豆スペシャルMR136
Angler:HI○○○A


eos047 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月02日

AT96 700クリアー

歯が治ると、イカさんが釣れるみたいですね。38へぇ〜さん!

遅くなりましたがようやく宿題ひとつクリアー。
AT96で710g!

自分のリメイクばかり使ってると怒られますから 笑。
>巻き巻きは宿題終わったら、やりましょ〜ね!

僕は巻き巻き、自粛してますから〜!(笑


hirata.AT96
ロッド:ノリーズ84
リール:エアリティー2500
ライン:Xワイヤー
リーダー:・・・・
エギ:AT96


[あっ!アオリイカ エギングのページだ見に来な!]WEB SHOP

eos047 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月30日

GR17 KgUP&MR136 700UP

10月29日

16時30分、夕マヅメを狙い現地着。
海上はナギ、潮は澄んでいて、ほどよく流れてる感じだ・・・でも雨。
とりあえずいつものポイントまで歩いて釣座に着く。
早速MR136M&Gマーブルをリーダーにセットする、フルキャスト。
餌木が着底した瞬間、いきなりひったくるアタリ、合わせを入れて
フッキング、400グラムサイズ。
再びキャスト、フォール後ジャーク5発。
竿に伝わる程よい潮の効き加減、「ここのラインで絶対に反応がある・・・」と
その時「コツン、グググ・・・」合わせを入れるとなかなかの重量感。
計算通りの700グラム。
その後アタリがなくなり餌木をチェンジする。
とりあえず浮気?してピンク系とオレンジ系の餌木をセットして探るがアタリが無い。
ならばとGR17カーマイン金をセットして同じポイントにキャスト。
今度はシャクリのパターンを変えてみる。
3発目のシャクリの後のフォール中に鈍いアタリ。合わせを入れるとドラグが音を上げる。
竿に伝わる重量感から良型を確信。
慎重にランディング、検量1キロ。
1日で宿題を2目達成出来てホッとしました・・・

mr136700up

gr17KgUP

eos047 at 04:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月27日

MR19クリアー

午前5時偶然目が覚めた。
静岡勢3名が出撃している。起きるべきか、寝るべきか?悩んだ末、少々気になる事もあり、出撃を決意。エギングデビューのKさんの様子も気になり合流。まったりウダウダしながら、ポイントを移動。ここでKさん、キッチリラインでアタリを取り、一杯を手中に収めた。

一安心した所で、ロッドを繋ぎファーストキャスト。ロープ際ギリギリを通す。
ここで、こうして・・・・とジャークとシャクリをかける。ラインが引き込まれて
「計算通り・・・」ドラグが出る、サイズに僅かに期待をかけた所で、アクシデント発生。
ロープにかかって・・・「計算外・・・・」一応やる事はやってみたが、諦めが肝心と。ブレイク!

2投目、チョロッと移動して・・・潮が僅かに流れる。
流れを計算して・・ボトムを取る。ジャークをかけて、シャクリを入れて・・ここで
こうして・・・
ノルならここ!フォールをかける。

そろそろ着底。という時にラインが引き込まれた。
「計算通りですな」・・・・今度は余裕!一気に強気モードに・・・
先ほどのヤツよりは引かないが、マーマーありそう。

キッチリ、墨を吐かせてランディング。Hさんが検量。
「730g」・・・・・オリカラ一つクリアー!!!

これで、お腹一杯!一気にマッタリ!!その後はウダウダ・・・・

mr19-1





ロッド Esperto85Spada
リール エアリティー2500
ライン ユニチカ エギングPE0.8号
リーダーRoots2号
エギ  伊豆スペシャルMR19(カーマインマーブル)

eos047 at 20:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年10月07日

やりますね〜 From Taka○a

10月6日

16時頃に現地着、すでに先行者が2人いる・・・とりあえずその横に入る。

伊豆スペシャルカーマインマーブルをセットして1投目、3発ジャークをかましフォール、ラインが一気に走る、合わせを入れてフッキング。上がってきたのは200グラム級サイズ。

即リリース。2投目、またしても同サイズ。その後潮が流れず見切りをつけて移動。
沖目から潮目が出ておりなかなか良さそうなポイントに入る。

すでに日は落ち辺りが暗くなっていく・・・
INOMATAプロトのオリーブ色をセットして1投目、ジャークとシャクリを繰り返す。

だいぶ岸に餌木が近づいた所でひったくるアタリ。合わせを入れるがフッキングせず。「イカはいるな!」と思いその場で粘る事にした。

その20分後、爆釣劇がはじまる。

400グラム級ながら立て続けで3尾をキャッチして「いい群れが回遊してきたかな?」と思いひたすらキャスト。次第にサイズアップしていく!500グラム級が2尾釣れた所で当たりが無くなり潮止まり。

一服して満潮からの下げ潮に入る。
餌木はそのままのINOMATAプロトのオリーブ色でフルキャスト。
2シャクリ目の後のフォール中ボトム付近で鈍いアタリ、合わせを入れると「ドスン!」といい感触。ドラグが多少出て、竿に伝わる重量感から良型を確信。
慎重にランディングして検量。ぎりぎりだったが目盛が700グラムを指した。

とりあえず700グラムが釣れて満足だったので本日は納竿としました。

051006.taka

eos047 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月04日

こちらも  足りない

10月3日  From TAKA○A

強風にもかかわらずinomataプロトを持って早速釣行。
(10月末発売予定)

茶色系の餌木を付けて1投目、フォール中にアタリ。合わせを入れるが
フッキングせず・・・2投目、「ひょっとしたら中層にいるかも?」と中層でジャーク3発かます、
「ガツン!」とアタリ合わせる。

今度はフッキング成功、無事ランディング。

その後1時間余りアタリが途絶える事なく結果
500グラム級が3杯、400グラム級が4杯、300グラム級が3杯の釣果でした。

釣れますね〜INOMTA オリカラ!

taka○a051003

eos047 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月24日

キロジャスト!from Taka○a  

オリカラダービー。

MR1 グレープマーブル 1Kg

JUNK○さんがすでに700アップ2尾GET。「まずい、早く結果を出さねば・・・」と焦りを感じて仕事帰りナイトゲーム決行!
現地着、多少ながら台風のウネリがある。無理は出来ず1段高い釣座からキャスト。

1シャクリ目、アタリなし。「どうせ今日も子イカで終わるんだろうなぁー。」と思いつつジャーク4発かまして再びフォール、「ん、やけに引き波がすごいなあ」と思いつつシャクリを入れる。「ドスン!あっ根掛りだ。」と思いきや緩めにしていたドラグが音をあげる。

「やばい、今日は仕事帰りの軽い気持ちで来たからギャフを持ってきてない!」
仕方なくイカを寄せラインを手でつかみ竿を置き慎重に抜き上げる。
イカはがっちりとカンナに掛かっており無事にランディング成功。
検量結果ジャスト1キロ!

「はあぁー、やっと釣れたー(疲」


mr1test

eos047 at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月21日

JUNK○の高笑い GR17カーマイン クリア

オリカラダービーに参戦するため、20日静岡を10:30に出発
「オリカラダービー参戦のため、お出かけします」junk○にメールを打つと、「早く来てください」??
と変な返事が返ってきた。

「やっぱり・・」ヤツは○○にかこつけて、釣りか〜!!
現地着12:00・コンビニで昼飯を買って合流。
まったり飯を食いながら様子を見ていると、ベイトの群れが!
考える事は同じ、群れの沖に投げてボトムを取る。ジャークを3発、カーブフォール
イヤーな予感がした。松茸コンブ握りを手にヤツを見ると足元にはバックもギャフもない!
着底とほぼ同時・・・「ハッハッハ!」高笑い!

「ギャフ無いから・・・ビニールも・・・」予感は的中!
「イカもお食事タイムだから・・」と言いたげに・・・やられた!

junk○

junk○750









GR17 カーマイン 750g
しょうがねえな〜!とまったり仕度。5投目位、沖にベイトの群れが・・
「いただきだね・・」ボトム・ジャークからシャクリ・フォール!ラインが走る!

「計算通りですな!」ドラグが出る!キロUPを確信!
「越しちゃったよ〜!」と余裕をまかすと・・
テンションが消えた!!「計算外ですね〜!」にはや変わり!!

まっ!次があるわね!!

eos047 at 11:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年09月18日

オリカラ テスト

「あっ!アオリイカ エギングのぺーじだ見に来な!」では、伊豆スペシャルをはじめ、各オリジナルカラーのテストを3名にお願いしている。

伊豆スペシャルは色を選択する上で、十分テストを繰り返しているのだが、色の感覚を自分以外の感性で判断してもらう事と、使用感や使い分けの視点に個性が現れ、率直な意見を聞く事が必要で、お願いしているのだが、言いたい放題意見を言ってくれる。「そこまで、言うか〜!」という細かい意見も出てくる。

この秋、3名にお願いした条件は700g以上のアオリイカ!
1Kgと言いたい所なのだが・・・・・やさしいから・・・
3名の内、誰かが一色で結果を出せば、残り2名はその他の色を使うという、ゲーム性も取り決め、遊びながらお互いに駆け引きを楽しんでもらうという、サバイバルレースさながらの状況を楽しんでいる様子だ。

秋の実釣開始が14日(水)スタート。15日には高○さんからメールがきた。
「今日は朝から○○に行ってきました。MAX450グラムを頭に子イカさんが2時間半で35杯釣れました。そのうち30杯が伊豆スペシャルで釣れました。なかなか700グラムアップは釣れませんね・・・また頑張りマス」

18日(日)JUNKY117 800g 西伊豆で一杯目をウェイイン!
エギ:AK33
奴は先行逃切りを狙い「ハッ!ハッ!ハ!」と高笑い!
今後の展開が楽しみで、高みの見物を楽しんでいると怒られそうだから、
もう少ししたら、自分も参加するつもり。



AT33at33-1

eos047 at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)