釣り

2010年03月06日

メバル・ビンゴ?

水温の上昇と共に、エギングに本腰を入れる時期がきたようです。
が、その前にちょっとやっておきたかったメバル
いのまた釣具店閉店後・角ちゃん菊池君とランガンで探ってみる事に・・・

IMG_1350気温が高く快適な釣行で、いつになくフットワークが軽い。1年で数日しかない位のテンションで移動も早く汗ばむほど。



IMG_1352で〜自己新記録の9匹を・・・角ちゃんは2桁超え・・菊池君はライントラブルもありちょっと苦戦。タップリいじらせてもらいました。(こうやってみると、結構違うもんですね・・・白メバルと黒メバル?ですかね?赤メバル?)ようわかりません。

IMG_1358「いのまた釣具店」で販売のボトルも漏れることなく、快適に釣りができた。
ここで、野蛮人菊池と品の良い僕との差・・・・
彼は、汁に指を突っ込んで・・・・僕はピンセット・・・

前回、Hammerのガイド釣行も今回も、調子が良かったのが「アクア」経験値の少ない僕には良く分からないけど、釣れたから・・・良いんだろう!

1匹釣ってアタリが遠くなったら、ワームを変えてやると直ぐにでバイトが出てくれる。ちょっと複雑な心境もありますが・・・

最大でも23cm位で、サイズはイマイチで、数も2桁を超えたかったけど、十分楽しめて納得でした。

相変わらず、腕は全快とはいきませんが・・・そろそろイカに本腰を・・・
Dr、ストップが掛からないように、Dr(DepthRange)に働いてもらいましょうか・・・・






eos047 at 14:58|Permalink

2010年02月22日

メバル

「あんたには〜無理」「スローな釣りは無理っしょ!」と言われ、自分でも「無理!!」って言ってきた。確かにスローな釣りは苦手、もちろん気が向けば&何かの要因でモチベーションが上がれば・・・

出来る訳で・・・たぶん・・・やるについてはモチベーションを上げなければいけない。そこで、色々と考えた・

今までやってきた釣りを振り返る・・・脳をだまし・・・出きるかも・・と
HAMAにガイドしてもらって・・・

リグり始めたら・・・ヘッドライトが電池切れ・・HAMAのヘッドライトを借りて・・・・人がリグってる横で立て続けに2匹・「釣らせろ・・オレに!!」「オレが釣らないとさ〜新聞の取材にならないじゃん」

写真を押さえた所で、・ワームを変えようと・・・電気つかない・・
「ハマ・電気」「しょうがねえな〜予備を持って来るからさ〜」と・・・
IMG_1337ヤツがいない隙に・・・1尾20cm位・・・・次ちょっとサイズUPして24-25cm
HAMAが戻り再開・・・アタリはあるがフッキングのタイミングがイマイチ掴めない・・・

201002202053001フッキングミスとバラシが9回・・・チョッと考えなければいけない
HAMAは隣でまずまず・・・時々フッキングミスはあるけど・・・コンスタントに釣っていく。


IMG_13394尾釣ったところで、故障中の腕が・・信号を出し始め・・・・HAMAの釣りを見学・・・・人の釣りみると・・・色々ためになります。
結局HAMA・・・10尾以上釣ってたね 29cm28cmはじめもろもろ・・・・
考える事があって・・・2人とも・・・オールリリース

メバルに関しては、まだ分からない事がいっぱいあるけど・・・

エコギア アクア ストローテールグラブは良いみたい。ローテーションは早いほうが反応はよかった感じ。

僕にはチューブラーのティップがあってるみたい。
途中HAMAの「SLOW RETRIEVE SR710F - Spinning Model 」を借りてみてガチガチした感じがなくて、綺麗に曲がって釣っても、隣で見てても気持ちがよかったな。

この釣り・・・僕の中で・・どういう位置づけになるか・・・わからない
問題は・・・夜は飲みたいよな〜寒いしな〜・・・だけど・・ちょっと面白みもわかったし、自分なりの課題も、タックルをふくめて・・・見え始めたし・・・

???です・・・・

eos047 at 11:26|Permalink

2009年07月22日

カウンター 

カウンター:釣ったハゼを数える為に、昨年買ったのですが・・・・

使わずに終わりました・・・そうです!カウンターを・カチッ・カチッと押す時間ももったいない・・・塵も積もれば・・で・・その分数が伸びません。

クリールに取り付けて、ハゼを入れると同時に押すように工夫するか、とも思ったのですが、サイズが小さければ放すし・・・・

悩んだ挙句・・・対人用・ハイプレッシャー初号機となりました。

カウンターあっ!・・・人には絶対に貸しません

そうそう、プルプルもタイミングが合えば行きたいけど・・・状況チェックですね。

eos047 at 16:07|Permalink

2009年07月21日

そろそろ・・・ハゼ&豆アジ・・プルプル

ダービーが終わると、意図的に一定時期エギングから離れる事にしている。
秋から冬にかけての充電や、デプスレンジ他新色やオリジナルに対して、いったんクリアに、ニュートラルな状態で見たいからです。

頭をクリアにする時・・・癒しの釣りを・・・・豆アジとハゼ・・伸べ竿でまったりと。というのは去年まで!

豆アジは仕事の目処が付き次第、電気ウキを眺め・・・伸べ竿で一匹づつ・・粋な釣りをします。夜の波間に、ゆらゆらと浮かぶ電気浮きが・・・す〜っと消しこまれた時にはもう・・・たまりません。

ハゼ・・・これが問題・・・昨年もチラッと触れましたが・・・静岡には高齢の名人がいます。で、昨年釣りを・・・この年にして、教えてもらい・・単純にして明快!されど繊細。目からウロコでした。

昨年は、その名人(爺様)にプレッシャーをかけまくられて・・・
目標は・・・1時間100匹・・・昨年某所でこれに近い釣りが出来ましたが・・・
まったり感は0・・・マシーンと化します・・・もちろん、ハゼがそこにいる事が条件・・・または溜まっている場所を探しあてる事が条件になりますが・・・

できればマッタリがいいんで・・気合が入った時にだけマシーンと化す事にします。

しかし、その為の準備の大切な事・・・右手親指の爪を伸ばし始めました。釣行時には、マニキュアも・・・なに色にしようかな〜・・・・因みに「爺様」爪は針を外しすぎて一定以上伸びなく、針の形状に合わせるように削れてます。そうは、なりたくないんで・・・・伸ばすんですハイ

たかがハゼ釣り、されどハゼ釣り・・・子供でも簡単に釣れるハゼ・・・真剣にやると奥が深いですね〜  簡単に釣れるから甘く考えかちですが・・・

豆アジやハゼ・・・伸べ竿・・・「鮒にはじまり鮒に終わる」最近聞きませんな〜伸べ竿が刀なら・・・ルアーはさしずめ・・・飛び道具ですな・・・飛び道具の経験が長いと、余計に新鮮です。

08青野川ハゼ良いサイズのハゼですね〜!天ぷら最高・・粋がよければ、刺身は絶品です。キロ単価は・・アオリと変わりませんぜ!!老舗天ぷら屋で秋になったら、お楽しみ下さい。
時価です!

ダービーの参加賞も発表も・・・チト時間下さい。協賛賞品待ちです。

eos047 at 15:56|Permalink